人権啓発用ビデオ詳細データ

桃色のクレヨン

貸出番号 235 企画 (財)人権教育啓発推進センター 製作年 2005
分類 障害のある人 制作・製作

鞄d通テック

ソフトの種類 VHS
種類 アニメ 上映時間(分) 28 備考  

桃色のクレヨン

「8年ぶりにいとこの雪ちゃんが外国から帰って来る」小学生の美奈子はとても楽しみで、1才年上の雪のことを親友の沙希や奈津子にも自慢します。

ところが美奈子の前に現れた雪は自分が想像していたよりも幼く見えました。「何か変や?」父から、雪には知的障害があることを知らされ、とまどった美奈子はそのことをかくすためにみんなにウソをついてしまいます。

しかし、そのウソがばれて美奈子はみんなから仲間はずれにされてしまいます。そんな中、雪の優しさにふれることで美奈子は様々なことに気付かされるようになります。

一方、雪は桃色のクレヨンを探しています。みんなは雪にピンクのクレヨンを差し出しますが「ピンクと桃色は違う」と言って受け取ろうとしません。雪が探している桃色のクレヨンとはいったい何なのでしょうか?それは美奈子が忘れてしまった幼い頃の雪との思い出に隠されているようです。最後に、美奈子、沙希そして夏子も雪の姿を通して大切なことに気付きます。

 

ウインドウを閉じる