|

静岡県人権啓発センター

文字サイズ
拡大
標準
縮小
色合い
標準
青
黄
黒

音声読み上げ

お問い合わせ

サイトマップ

ホーム > 人権啓発センターの概要 > 人権チャレンジ ふじっぴーカップ

人権チャレンジ ふじっぴーカップ

 静岡県では効果的な人権啓発を図るための一環として、気軽にパソコンで学ぶことのできる人権啓発ソフト「人権チャレンジ ふじっぴーカップ」を作成しました。

 このソフトは、日ごろから難しいイメージがある人権について、小学校高学年から中学生程度の年齢層が理解しやすい内容で気軽に取り組むことができるものとして作成しました。

         トップタイトル

 構成は次のようになっています。

(1)「めざせ!JINKENリーガー…人権の基礎を学ぼう!」

  世界、国、県等の取組の紹介

(2)「人権イレブンJINKENリーガーになろう!…人権について11のテーマを学ぼう!」

  個別分野の人権課題について説明し、練習問題により学習

(3)「ふじっぴーカップに挑戦!」

  クイズ形式による知識の学習

(4)「一人ひとりの取りくみ」

  資料等の紹介

※特色

 (1)静岡県らしさを出すために、県のキャラクターである「ふじっぴー」と「サッカー」を活用しています。

 (2)対象年齢を考慮して、難しい漢字の使用を極力避け、なるべく平易な言葉遣いを用いています。

 (3)利用者の関心を引き、学んだ知識を深めてもらうため、クイズ形式を取り入れています。

 (4)ユニバーサルデザインの観点から、色使いや文字の大きさなどに配慮しています。

 

このソフトを御希望の方は、静岡県人権啓発センターまで御連絡ください。

 

 前のページへ戻る  このページのトップへ